2017年07月25日

まちかど情報室 7月25日【素材にこだわりました】通販購入方法




2017年7/25火曜日のNHK おはよう日本まちかど情報室

素材にこだわりました

がテーマでした。


番組で紹介された便利グッズや似たような関連グッズの通販購入方法などを紹介いたします。




まちかど情報室/素材にこだわりました/食べられるイグサの箸



食べられる茶碗ってありましたけど、今度はです。

食べられるお箸(畳味)

しかも畳味って、、、。原料にイグサを使っているからなんですね。








まちかど情報室/素材にこだわりました/珪藻土のトレー



珪藻土って知っていますか?

って私も詳しくは知らなかったんですが、珪藻土ウィキペディアによると珪藻の化石からなる岩石が珪藻土だそうです。


吸水性にすぐれていることからバスマットなどでも使用されることが多いようですね。

まちかど情報室で紹介していたキッチンアイテムに近いものが楽天にありました。

『アネスティ Karari+ワイヤー 鍋蓋・まな板スタンド 珪藻土トレー付き』>>>楽天リンク



↓Amazonで探した結果がこれ
『アネスティ 珪藻土 トレー』>>>Amazon一覧

ただ、珪藻土のトレーやバスマットが流行っているのはわかりましたが、色々調べているうちに珪藻土のアイテム購入で気をつけるべきポイントがあることがわかりました。


トマト企業さんのブログに珪藻土マットに関する記載がありました。
中国製珪藻土バスマットを買ってはならない「3つの理由」


要は中国製の珪藻土商品というのはどんな素材が使われているかわからないということです。最悪の場合発がん性があるとされるアスベストを使用している可能性もあるということですね。

中国製のものが全て粗悪品であるか否かは不明ですが、「君子危うきには近寄らず」という選択が最良か。

ショックなことに朝まちかど情報室珪藻土の吸水性が良いということを知って、その日に立ち寄ったホームセンターで売っていた珪藻土のバスマットを衝動買い。それが中国製だった、、、、、。捨てるか否か悩んでいるところです。







まちかど情報室/素材にこだわりました/プラスチック製のサキソフォン



プラスチック製なので手軽に楽しめるサキソフォン(サックス)が『NUVO ヌーボ プラスチック製 サックス』



『NUVO ヌーボ プラスチック製 サックス』>>>Amazon一覧

『NUVO ヌーボ プラスチック製 サックス』>>>楽天一覧


カラーのラインナップはホワイト+ブルー, ホワイト+ピンク, ホワイト+グリーン,ブラック+ブラック, ブラック+ブルー, ブラック+ピンク,ブラック+グリーン

私は音楽には疎いのですが、本格的に練習したい人の入門用としてはかなりいい感じ。

レビューを見ると音質的にはやはり本物には劣る(当たり前でしょうが)みたいです。あくまでも入門用とか練習用というところでしょうか。

本物の真鍮製のサキソフォンが安くても3万円代なので、その3分の1で買えますね。3万円代の安い物だとやはりあまり良い音は出ないようですが。

この「NUVO(ヌーボ)」というメーカーが気になったのでちょっと調べてみました。

about_nuvo

設立したのはクラリネット奏者であり、指導者でもあるGraham Lyon氏と、20年以上に渡って様々な消費財のデザインや製造に携わってきたMax氏が「あらゆる年齢層の人々に、楽器を演奏する楽しさを知ってもらいたい」、という強い思いから、Nuvo社が作られたそうです。

まちかど情報室で紹介されたサックス以外にもNUVO社はさまざまなプラスチック製楽器をリリースしているようですね。


『NUVO フルート』>>>楽天一覧

『NUVO トゥート』>>>楽天一覧

『NUVO ドゥード』>>>楽天一覧

『NUVO クラリネオ』>>>楽天一覧

『NUVO ソプラノリコーダー』>>>楽天一覧

『NUVO ヌーボ プラスチック製楽器関連』>>>Amazon一覧





posted by 便利生活マスター at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まちかど情報室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180467873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック