2017年03月21日

NEWS ZERO(ニュース ゼロ)で桐谷美玲さんが紹介の多肉植物はなぜ人気?




2017年3月21日の「NEWS ZERO」(日テレ系列)の桐谷美玲さんのコーナー、

my generationマイ・ジェネレーション)』では最近若者の間で

ブームになっている『多肉植物』を紹介。


ものによっては一鉢100万円で売られているものも、、、、、


↓番組でもちょっと出てきた「モルドール」



結構なお値段がしますが、是非コレクションに加えてみたいものですね。







なぜ若者に人気に?



場所を取らないし、『多肉植物』はその葉っぱや茎に水分を溜め込む植物なので、

水やりが少なく手間がかからないという理由で若者に人気なんだそうです。

自分で育てた『多肉植物』の写真を、SNSにアップするのも流行しているようです。

触った感触がぷにぷにしていて可愛いというのが『多肉植物』の特徴のようですね。




多肉植物を育てる人。通称?



多肉植物』を育てる人を


タニラー


なんて呼び方もあるそうですね。番組でも有名な『タニラー』の方の紹介がありました。









おしゃれな鉢を自分で作っているそうで、

中にはサバ缶や自分で空き缶をリメイクして、リメイク缶を使った多肉植物の

鉢植えは可愛かったですね。

何種類かの「多肉植物」をリメイク缶などに植える場合、

色が入っているのものを選ぶとカラフルになるそうですね。


鉢に植える際は箸を使うと植えやすいとのことでした。


省スペースで、手間いらずの「多肉植物」であなたも「タニラー」になってみませんか?







初心者にオススメの「多肉植物」を調べてみました。(写真をクリックすると販売サイトに飛びます)

コノフィツムハオルチアリトープスあたりが形がちょっと変なところが逆に可愛くて特におススメかも。

アエオニウム



アガベ



アドロミスクス



アロエ



エケベリア



オロスタキス



ガステリア



カランコエ



クラッスラ



グラプトペダルム



コーデックス類



コチレドン



コノフィツム



セダム



セネキオ



センペルヴィブム



ダドレア



ハオルチア




パキフィツム



フォーカリア



ユーフォルビア



リトープス



ふ〜。。。。。結構ありますね。。。。っというか、この写真のそれぞれの『多肉植物』には亜種があるようでとても紹介し切れませんでした。


小さな鉢植えにこれらの『多肉植物』を沢山詰め込んで可愛い鉢植えができれば、

仕事から帰ってからのちょっとした水やりも癒される時間になるかもしれませんね。


↓こういった雑誌から知識を得てから育てるのも良いかもしれません。

↓楽天リンク


↓楽天リンク


↓アマゾンリンク


↓アマゾンリンク


↓アマゾンリンク


タグ:NEWS ZERO
posted by 便利生活マスター at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS ZERO